The OA

The OA シーズン1|ストーリーや登場人物、伏線と謎のまとめ。シーズン2はどうなる?

(Netflix/The OA引用)

2019年3月22日配信のNetflixオリジナル作品「TheOA」シーズン2。

非常に印象的な作品でオモロイんですが、
シーズン1から2年以上時間が空いていることもあり
おさらいも含めてストーリーや人物、伏線をまとめました。

ページ途中よりシーズン1のネタバレ全開なので
まだ未視聴の方はご注意くださいませ。

⇒【THE OA パート2は2019.3.22

「The OA」シーズン1あらすじ(ネタバレなし)

7年間行方不明だった女性・プレーリーが発見され病院に運ばれる。
盲目だったはずのプレーリーはなぜか視力を持っており、
背中には奇妙な傷を負っていた。

子供を授からなかった老父婦に養子として育てられたプレーリーは
病院で夫婦と再会を果たすと自宅に戻る。

プレーリーは自身をOAと名乗り、
暴力沙汰で高校中退になりそうなスティーブに、
真夜中に5人の仲間を空き家に集めるよう頼む。

深夜に空き家に集まった5人は
OAが行方不明だった7年間の出来事を聞く事になる。

「The OA」シーズン1 登場人物

OA/プレーリー(ブリット・マーニング)

Netflix/The OA引用

主人公。
盲目だったが7年間の行方不明から帰ってくると、
視力が回復していた。帰還後は自身をOAと名乗る。

ロシアの富豪の娘として生まれ、アメリカに亡命。
孤児としてジョンソン夫妻に引き取られた。

少女の頃に臨死体験をしており、
不思議な力の存在を日々感じている。

ジョンソン夫妻

OAの義理の両親。子供を授かれなかったので、
かなり壮年になってからOAを養子にとる。
どちらもやや過保護の性格で、OAは7年間の話をしようとしない。

 

Netflix/The OA引用

スティーブ

いわゆる不良少年で、睡眠薬・鎮痛剤などの密売も行う。
自分の中身の無さを隠すために暴力に頼り、
学校を退学処分になり、OAに助けを求める。

 

ジェシー(ブレンダン・マイヤー)

スティーブの友人で、取り巻き的な存在。ちょっと気弱。

 

アルフォンソ(Brandon Perea)

移民の子供で貧しいながら、非常に勉強ができる優等生。
OAの話を信じ、証明するために証拠を集めるが、
ウソであることに気づいてしまう。

 

BBA(Phyllis Smith)

ベティーという名前だが、Betty Broderick-Allen略してBBAと呼ばれる。
日本語での意味がひどい…。

ヒステリックなオバさん先生。
過去に兄弟を失った悲しい記憶に支配されていたが、
OAとの出会いで心境に変化が起きる。

 

バック・ヴー(Ian Alexander)

性同一障害で女性の体だが、心は男性。
スティーブの薬の密売の顧客でもあった。

 


ハップ(ジェイソン・アイザックス)

Netflix/The OA引用

麻酔の専門医であるが、人里離れた自宅地下に、
臨死体験者を誘拐し、監禁している。

死後の世界に繋がる「5つの動作」が判明すると、
OAだけを逃し、動作の完成を邪魔した。
現在の行方は不明。

ホーマー(エモリー・コーエン)

アメフトの試合中に臨死体験をしたことで、
ハップに誘拐された。
OAとは恋仲だが離れ離れになり、生死は不明。

 

ーーーーーーー以下ネタバレありーーーーーーー

「The OA」シーズン1最後はどうなった?(ネタバレ)

Netflix/The OA引用|OAが7年過ごした地下の牢獄

7年前、本当の父親を探しに家出したOAは、
NYで出会った医師・ハップに自分の臨死体験の話をする。

しかし、ハップは死後の世界を証明するため、
自宅の地下に臨死体験者を監禁して特殊な器具で臨死状態にすることで、
死後の世界を研究している、危険な人間だった。

OAはハップに誘拐、地下に幽閉されると
同じく拉致監禁された4人の男女と奇妙な共同生活をする事になり、
そのうちの一人ホーマーとは恋仲になる。

繰り返される臨死体験の中で、OAは死後の世界につながる
「5つの動作」の存在を知り、動作の一つ一つが判明するたびに
奇跡的な出来事が起きる。OAの視力も奇跡で回復したのだった。

ハップより先に動作の謎を解き明かし、脱出しようとするOAたちは、
動作を表した暗号を体に刻み込み、これが奇妙な傷となる。

7年の時間をかけ、5つめの動作がわかるが、
OAだけがハップに解放され、他の仲間を置き去りにする形になってしまう。

OAの目的は地下に閉じ込められた仲間たちを救う事で、
OAを含め新たな5人の仲間で「動作」を行い奇跡を起こす事だった。

しかし、スティーブたちがOAの話を証明しようする過程で、
OAのベッドの下からこれまでの話のネタ元となるような
書物が多数発見され、話が全てウソだった事が判明する。

Netflix/The OA引用・5つの動作は本当に意味がある?

意気消沈するスティーブたちだが、
学校の食堂で食事中に銃の乱射事件が発生、
追い詰められたスティーブらは習得した「動作」を行う。

何も奇跡は起こらず、乱射犯は動きに驚いた隙に
食堂のスタッフに捕らえられる。

捕らえられた瞬間に数発の弾丸が発射されると、
弾丸はOAの胸元を貫き、OAは救急車で運ばれる。
意識が薄くなる中、OAは地下で出会ったホーマーの気配を感じる。

最大の疑問・プレーリーの話はウソだった?

シーズン1最終話で、OAの話が全て作り話である事が判明します。

もともとどこかつかみ所のない雰囲気もあり、
妄想癖・虚言癖の気配があったOA。
スピリチュアル系のヤバイ人が、たまたま信者を引っ掛けただけのお話、
とも取れるのが「The OA」シーズン1なのです。

しかし、
OAが視力を回復させたのは紛れもない事実であり、
その点だけは妄言ではありえないというのが、
このドラマ最大の謎と言えるでしょう。

シーズン2ではこの死後の世界と動作の謎1が明かされるのか。
明かされない事こそが本作の面白みになってる気もしますが、
もうちょっとハッキリさせてもらいたいですね…!

「The OA」シーズン2はパラレルワールド?

すでに公開されている予告編を見ると、
OAはこれまでとは違う世界にいる様子。

ハップをはじめ監禁されていたホーマーたちも
異次元世界にジャンプしており、
そこでストーリーが展開されるようです。

つまりOAの話は事実だった。ということになります。
(予告編の限りでは)

逆にこの異次元世界から消えた少年が、
シーズン1で出てきた誰かと酷似しているとも言っており、
二つの世界がクロスオーバーするお話になりそうですね。

スティーブや BBAをはじめ、シーズン1でのキャストも
しっかり登場のようです。

「The OA」シーズン2は2019.3月22日配信!楽しみ!

シーズン2は3/22配信!2年も待った甲斐あって、
かなりのクオリティが期待できそうです!
配信が待ち遠しい!!

⇒【THE OA パート2は2019.3.22

ピックアップ記事

  1. そのまんま!ニッキー役ナターシャ・リオンの魅力!「オレンジ・イズ・ニュー・ブラッ…

関連記事

  1. NETFLIX 新作レビュー

    The OA パート2|1〜3話ネタバレ感想。違う次元への旅立ち。

    (Netflix/The OA 引用)謎残しすぎな終わり方から…

  2. The OA

    Netflixの問題作「The OA」がついにシーズン2へ!2019年3月22日配信!

    (Netflix/The OA引用)7年間行方不明になっていた…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

  1. ラブ、デス&ロボット

    ラブ、デス&ロボット|EP6〜12レビュー。中だるみゼロの面白さ!
  2. シーズン1・感想ネタバレ

    ナルコス:メキシコ編1-2|マフィア同士の協定を作るフェリクス(ネタバレ)
  3. S8 感想・ネタバレ

    【ウォーキング・デッド】S8-7 感想|ユージーンの葛藤、ジェイディスを(ネタバ…
  4. マインドハンター

    「マインドハンター」怖すぎる実在のシリアルキラー〈エド・ケンパー〉
  5. S3 感想・ネタバレ

    【グッド・プレイス】シーズン3−8 感想とネタバレ|デーモンvsジャネットが熱い…
PAGE TOP