ザ・ホーンティング・オブ・ヒルハウス

【ザ・ホーンティング・オブ・ヒルハウス】登場人物・キャストのまとめ

(NETFLIX/ザ・ホーンティング・オブ・ヒルハウス)

ホラー+家族ドラマという、2つの要素を深掘りして描いた、
Netflixオリジナル作品「ザ・ホーンティング・オブ・ヒルハウス」。

徐々に明かされ、過去と現代がクロスオーバーするストーリーに
「あれ?この人なんだったけ?」と思うシーンもあるはず。

ということで、主な登場人物についてまとめました。
ネタバレは最小限に解説します。

①⇒【クレイン一家に正体不明の恐怖が!




クレイン一家とヒルハウスにまつわるお話

一応、全体のお話の解説も。

「ザ・ホーンティング・オブ・ヒルハウス」は
建築家夫婦であり、2男3女の大家族のクレイン一家がメインキャスト。

20年以上前のある夏、古い幽霊屋敷「ヒルハウス」に引っ越してきたことで、
それぞれが問題を抱えてしまい、時を経てその問題を解決していくというお話。

ホラーがベースですが、残酷な描写は控えめで、
ヒルハウスの謎解きや、家族との絆など、
人間ドラマに重きが置かれている、今期オススメのドラマなのであります。

長男:スティーブン・クレイン

クレイン家の長男。

過去のヒルハウスでの出来事をベースに小説を書き、
ベストセラー作家となっている。

しかし、本人は心霊現象のことは一切信じていない。
でも、ちょいちょい幽霊が見えちゃうので、その度に強引に幻覚と解釈する。
家族は幻覚を見やすい遺伝子を持っていると考えている。

名前が某有名ホラー作家と一緒なのは一応パロディだったりするのか?

■キャスト
現代:マイケル・ユイスマン/過去:パクストン・シングルトン
マイケル・ユイスマンはゲーム・オブ・スローンズなどに出演。

①⇒【クレイン一家に正体不明の恐怖が!

長女:シャーリー・クレイン

クレイン家の長女、
とはいえスティーブンがいるので実質次女。
結婚しており、夫と子供が二人いる。

ヒルハウスで自殺した母の遺体を綺麗にしてくれた葬儀屋の技術に憧れ、
自分も葬儀屋になり、式場を運営している。

勝手に家族を題材に小説を描いた兄スティーブンとは折り合いが悪い。
仕切りたがりで、他人に理想を押し付けがち。

■キャスト
現代:エリザベス・リーサー/過去:ルル・ウィルソン
エリザベス・リーサーはトワイライトシリーズに出演。

②⇒【長女シャーリーはなぜ葬儀屋に?

次女:テオ(テオドラ)・クレイン

ザ・真ん中っ子。
子供時代も現代もいつもちょっとスネている。レズビアン。

異常に感覚が鋭く、手で触ったものの情報を読み取れる、
サイコメトラーみたいな能力がある。うらやましい。
シャーリーの別宅に間借りして住んでいる。

この力を生かし、心理学の博士号を取得、カウンセラーとして成功している。
しかし家族全員が霊感ありまくりで、あまり本編でこの力は役立たない…。

■キャスト
現代:ケイト・シーゲル
過去:マッケナ・グレイス(ドラマ映画gifted/ギフテッドに主演の人気急上昇子役)

③⇒【次女テオはサイコメトラー?




次男:ルーク・クレイン

双子の末っ子の一人。
兄弟はヒルハウスにいた時の年齢が低いほど、
その後霊に悩まされることになり、
現代では恐怖から逃げるために、薬物中毒となっている。
子供の頃はのび太っぽい。

ネルと感覚を共有しており、
ネルの死は自殺ではないと直感する。

■キャスト
現代:オリヴァー・ジャクソン・コーエン
過去:ジュリアン・ヒラード

④⇒【末っ子ルークはなぜ中毒患者に?

三女:ネル・クレイン

双子の末っ子の一人。
ルークと同じくトラウマが強く、
「首折れ女」という恐ろしい霊に悩まされる。

カウンセリングを受けていた時に知り合った男と結婚するも、
すぐに死別してしまい精神が不安定に。

ヒルハウスに吸い寄せられるように舞い戻り、自殺してしまう。

■キャスト
現代:ヴィクトリア・ペドレッティ(女優として初の作品とのこと。演技すごい)
過去:ヴァイオレット・マッグロウ

⑤⇒【首折れ女の正体。ネルはなぜヒルハウスへ戻った?

父:ヒュー・クレイン

クレイン一家の父。
ヒルハウスに住むことを決めた男。
成人した兄弟にもヒルハウスでの出来事を話さない
8話あたりでやっと語り出す。

独り言が多いのかと思いきや、
亡くなった妻オリビアが常時横にいる。

■キャスト

現代:ティモシー・ハットン
過去:ヘンリー・トーマス(なんとE.T.の主人公。自転車で空を飛んだ男)

⑧⇒【ヒルハウスへ向かう一家!

母・オリビア

ヒューの妻。
すごく美人だけど、5人も子供を生んでいる設定。

テオの超感覚は母譲りのもの。
ヒルハウスの霊気にやられ、自殺してしまう。

■キャスト
カーラ・グギノ(スパイキッズ他多数出演の実力派)

⑨⇒【オリビアは何が見えていた?

使用人・ダドリーさん

ヒルハウスに長年支える使用人。
屋敷の過去についていろいろ知っているらしく、
めちゃ怪しい。

夫も屋敷の使用人で、
二人ともこの屋敷の異常さを知り、
夜は近づかない。

■キャスト
アナベス ギッシュ

ヒルハウス

物語の中心となる屋敷。
過去に陰惨な事件があったせいで
幽霊屋敷となり、
その後も住んだ人間を皆殺しにしてきた
恐るべき屋敷。

兄弟それぞれが別の幽霊を見るのは、
屋敷にいる幽霊が一人や二人ではないから。

詳細は語られないが、
たくさん幽霊が住んでる。

カウントしたすごい人もいる。その数42匹!

【各話毎のレビューはこちら】
①⇒【クレイン一家に正体不明の恐怖が!
②⇒【長女シャーリーはなぜ葬儀屋に?
③⇒【次女テオはサイコメトラー?
④⇒【末っ子ルークはなぜ中毒患者に?
⑤⇒【首折れ女の正体。ネルはなぜヒルハウスへ戻った?
⑥⇒【家族久々の再会。嵐の夜の出来事
⑦⇒【ヒルハウスの壁には何が?
⑧⇒【ヒルハウスへ向かう一家!
⑨⇒【オリビアは何が見えていた?
⑩⇒【再び訪れた赤い部屋で何を見た?

 



ピックアップ記事

  1. そのまんま!ニッキー役ナターシャ・リオンの魅力!「オレンジ・イズ・ニュー・ブラッ…

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. バンダースナッチ ブラックミラー

カテゴリー

  1. S2 感想・ネタバレ

    【グッド・プレイス】シーズン2−5 感想とネタバレ|「トロッコ問題」どちらを選ん…
  2. ウォーキング・デッド

    グレン役スティーヴン・ユァン 降板後は映画にドラマに大活躍!【ウォーキング・デッ…
  3. あらすじ・感想・考察

    赤い玉、生きてるの!?「サンタクラリータ・ダイエット」2-4 まるで英国女王(ネ…
  4. S6 ネタバレ・感想

    パイパーついに出所!「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」6−13 晴れて自由(ネ…
  5. キャスト

    ウォーキングデッドでニーガン候補だった?「サンタクラリータ・ダイエット」ジョエル…
PAGE TOP