シーズン4 ネタバレ・感想

【ベター・コール・ソウル】S4-9 感想とネタバレ|ラロの狙いはガスの命?

(Netflix ベター・コール・ソウル 引用)

ずっと謎の存在とされてきたラロの登場で、いよいよ本家ブレイキングバッドへのつながりが明かされそうです!

あの手この手で、ヒューエルの裁判を有利に運んだジミー。いよいよ停止していた弁護士資格の復活でしょうか?

⇒【ラロでブレイキングバッドに繋がる!
⇒【ナチョ逃亡を計画?

シーズン4-8「おさらば」あらすじ

キムとジミーは、市役所のスタッフを騙し、提出したメサヴェルデの建築設計図を自分たちに有利なものに取り替える。

ラロは、ヘクターの元に出向き今後の意向を確認をする。ヘクターの答えは「全員 ぶっ殺す」。ラロはロスポジョスのガスのところに行き話をする。

ジミーは弁護士資格復活のための面接を受け、理想的な回答をするが、チャックのことに言及しなかったことを「不誠実だ」と判断され、資格復活は一年先延ばしになってしまう。

怒ったジミーはキムにも辛く当たり、二人の仲は壊滅的なものになってしまう。

マイクが監督する地下工場建設は進むが、長期の監禁生活を嫌がり、妻に会いたくなったヴェルナーが監視カメラに細工をして逃げ出してしまう。

⇒【ガス役ジャンカルロ・エスポジート!
⇒【マイク役ジョナサン・バンクス!

ありゃりゃ、ジミーの弁護士復帰はもう一年先に

順調に見えたジミーの復帰面接でしたが、しっかりとそのタテマエっぷりを読まれていましたね。

やはりジミーはチャックのことを何も反省していなかった様子。これじゃあチャックの生前の判断は、全て正しかったことになってしまいます…。

キムともこれまでの信頼を台無しにするような大喧嘩です。あそこまで言ってしまったら、キムとは本当の意味での仲直りはできないかもしれませんね…。

ジミーいよいよソウル・グッドマンという生き方を選んでしまうんでしょうか。

冒頭でメサヴェルデの件で、キムも一緒に悪さしてましたが、こういう危ない橋も、そろそろ綻びが出てきそうです。

⇒【チャックはジミーを許した?

ラロはサラマンカでは珍しい知能派?

キレたら怖いでおなじみのサラマンカ一家ですが、今の所、ラロ・サラマンカは陽気なラテン男のスタンスを崩しません。

このナイスガイな感じ。結構好きかもしれません。

ドン・エラーディオと同じタイプですかね。サラマンカ一家の中では珍しい、柔剛併せ持つ知能派なのかもしれませんね。

今の所「話のわかる人間」の体ですが、麻薬カルテルの人間である以上、どっかでヤバイ一面を見せてくれるはずです。期待!

⇒【サラマンカ一家強し!

マイクが超えてはいけない一線を超える

建築士のヴェルナーが逃げ出したことで、工場建設にも暗雲が立ち込めます。

一番の難関だったと思われる、爆破作業は終了しましたので、他の作業員だけで工場は完成するかもしれませんが、逃げ出したヴェルナーを許すことはできません。捕らえてしかるべき対応をしなくてはいけません。

これまで、半グレな用心棒程度だったマイクも、裏切り者のヴェルナーを殺すことで本格的にマフィアの仲間入りをしてしまうのかもしれませんね。

【こんな記事も読まれています】
⇒【シーズン4ネタバレ!ジミーの次の一手は!?
⇒【ジミー役ボブ・オデンカーク!
⇒【キム役レイ・シーホーン!
⇒【マイク役ジョナサン・バンクス!
⇒【ナチョ役マイケル・マンド!
⇒【ソウルが働くシナボン屋って?
⇒【サラマンカ一家強し!
⇒【チャックはジミーを許した?

ピックアップ記事

  1. そのまんま!ニッキー役ナターシャ・リオンの魅力!「オレンジ・イズ・ニュー・ブラッ…

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

  1. ベター・コール・ソウル

    勝手に予想!ジミーはソウルになる?ナチョは殺される?「ベター・コール・ソウル」シ…
  2. S2 ネタバレ・感想

    【アメリカを荒らす者たち】S2-3 感想とネタバレ|クロエの証言は?特権的バスケ…
  3. The SINNER

    彼女は何故、見ず知らずの男を刺した?「The SINNER -記憶を埋める女-」…
  4. S9 感想・ネタバレ

    ウォーキング・デッド|シーズン9-ep5 ありがとうリック。降板へ…シェーンも…
  5. S1 あらすじ・感想

    デフ、フェミニズムに目覚める!?「マスター・オブ・ゼロ」1-7 紳士と淑女
PAGE TOP