S8 感想・ネタバレ

【ウォーキング・デッド】S8-2 感想|思わぬ再会が!(ネタバレあり)

(FOX/ウォーキング・デッド 引用)

覚悟を決めたリックたち連合チームは、ついにニーガン率いる救世主たちの本拠地を襲撃に成功しました。

本拠地になだれ込むウォーカー達。救世主の拠点壊滅は確実でしょう。このままリック達の勝利でしょうか?各拠点への攻撃も続きます!

⇒【前回のお話はこちら

シーズン8-2「予期せぬ再会」

救世主本拠地に続き、各拠点への進行を続けるリック達。キャロルやモーガン、ジーザスはそれぞれ別のチームで拠点を同時襲撃する。

モーガンたちは救世主たちが武器を大量に保管していると見られる拠点に攻め入るが、そこで捉えた捕虜の処遇を巡って意見が対立する。

アーロンの恋人であるエリックは襲撃の最中に腹部に銃撃を受けてしまう。

リックが攻め込んだ次の拠点では、思わぬ再会を果たす。

モラレスって誰だっけ?

久々に登場のモラレス。

モラレス…

…いや誰でしたっけ(笑)

ということで調べました。ハイハイ、初期も初期のアトランタ付近でのキャンプで一緒に過ごしていた男ですね。確かその時カールと一緒に遊ぶ子供がいましたね。

特に喧嘩話かとかではなく、方向性の違いでリック達と別れたわけですが、どうやらこのモラレス以外の家族はすでに亡くなっていたようです。

紆余曲折を経て、救世主のゴロツキの一人として生きながらえたようですね。最悪の再会で、リックと和解することは難しそうですね。銃を構えていますが、後ろからダレルのボウガンでドスンですかね。

捕虜はどうする?

救世主のメンバーは問答無用で撃ってしまうのかと思いきや、戦意のない相手にはどうするかまでは決め切れていなかったようですね。

これまでのパターンを鑑みると、守るもののない人間、一人もんの男は大抵裏切るので、射殺したいタラの気持ちはわかります。

しかし、人として踏み越えてはいけない一線があり、少なくとも自分たちは人間らしくいたいと考えるジーザスの気持ちもまあ、わからなくはないです。

エゼキエルの方がリーダーっぽい

今回の動きを見ていて感じましたが、エゼキエルの方がよっぽどリーダーっぽいですよね(笑)

リーダーシップも人望もあるし、ジョークも言うし、トラにも好かれているし(笑)若干行動が支離滅裂で切れやすいリックよりも全然良いです。気難しいキャロルとも仲良しです。今回トラは大活躍でしたが、血の匂いで興奮して仲間まで襲っちゃわないんでしょうか…。

リックよりも良いリーダー気質があるエゼキエル、、ということは死亡フラグなのかもしれません…。

ネトフリ派も納得!?アマプラ・オリジナルドラマがスゴイ

海外ドラマ界おいて圧倒的王者として君臨していたNetflixですが、
最近、Amazonの猛追がスゴイです。

Amazonプライムビデオでは、現在オリジナルドラマに力を入れており、
目の肥えたネトフリ派も納得の作品が、続々とリリースされています。

2020年。オススメのAmazonプライムビデオのオリジナル作品を
まとめましたので、ぜひチェックしてみてください!

→Amazonプライムビデオおすすめオリジナルドラマ10選【2020最新】

ピックアップ記事

  1. そのまんま!ニッキー役ナターシャ・リオンの魅力!「オレンジ・イズ・ニュー・ブラッ…

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

  1. S9 感想・ネタバレ

    トーキング・デッド S9-8|アーロンとジーザスのキスシーン?マギー復活確定!
  2. ストレンジャー・シングス

    盗作!にセクハラ!?「ストレンジャー・シングス監督」ダファー兄弟は前途多難?
  3. S1・ネタバレ・感想

    「マインドハンター」シーズン1-第8話 異常行動は線引きが難しい。FBIには新た…
  4. アトランタ

    アトランタ 略奪の季節 シーズン2-10|黄色いFUBUの服がカブった過去(ネタ…
  5. キャスト

    エル役のミリー・ボビー・ブラウン魅力に迫る!「ストレンジャー・シングス」ファッシ…
PAGE TOP