S1 感想・ネタバレ

「THIS IS US 36歳、これから」S1-1 感想とネタバレ|ほっこりできる良作でオススメ!

(THIS IS US 36歳、これから 引用)

なんか疲れていたんです。最近のエッジーなドラマって過激な描写で視聴者の目をとらえて離さない!みたいな感じじゃないですか?

もちろんそういうのが大好きではあるんですが、たまには癒し度高めの作品も見たいなということで、手を付けてみました。「THIS IS US 36歳、これから」。

⇒【こっちは過激な作品

S1-1「誕生日」あらすじ

イケメン俳優のケヴィンは自分の役に納得がいかずドラマの撮影を放棄してしまう。

極端な肥満に悩むケイトは、減量したい人が集まる集会で、男性と出会う。

エリートビジネスマンのランダルは自分を捨てた父親に会いに行く。

今日は36歳の誕生日。全くバラバラの3人であったが、三つ子だった。

時を遡り、そしてジャック夫妻は3つ子を授かるが、早産となり一人死産となってしまう。

悲しみにくれる妻レベッカ。3人の誕生を心待ちにしていた夫妻は、ちょうどその時に孤児として病院に保護されていた、黒人の男の子を3人目の兄弟として受け入れる。

過激な作品に疲れたら、超オススメ!

ちょっと毒っ気のある作品ばかり見ていたので、なんか癒されちゃいました。タイトル通り、「私・36・未来」と、このお年頃の人がぶつかるであろう葛藤をよく表しているなあと。

安心して見れるホームドラマではあるんですが、どうにもできない残酷な面も人生にはあるんだという事を、爽やかに表現されたドラマですね。

皆それぞれ悲しみを抱えているが、前を向いていこう。というのが本作のメッセージでしょうか。嫌味なく前向きになれる良い作品です。

なんで三つ子?と思ったら。

このドラマ、三つ子の現在と両親の若い頃がクロスオーバーする、4つの視点でストーリーが進みます。

最初は身ごもっている夫妻のどちらかが、三つ子の一人?と思いきや、どうにも古臭いファッヨンやインテリアから、過去のお話であることが判明。

黒人のエリートビジネスマンのランダルの存在も最初は違和感しかありませんでしたが、なるほど、そういう経緯で三つ子ビッグ3入りしたわけですね。恐れ入りました。

人種が違う子供を受け入れるのって、結構どころじゃない度胸がいると思うんですが、ジャック夫妻ご立派です。

ケヴィン・ケイトの差がすごい(笑)

養子であるランダルはともかく、俳優のケヴィンが絵に描いたようなイケメンであるのに対して、ケイトの落差っぷりがスゴイですね。一応今は二人でルームシェアしている設定なんでしょうか。

まだまだ始まったばかりなので、ケイトにもケイトの事情があるのでしょう。

とにかく、心が表れるような作品と出会ってしまいました。NHKで放送されているのも納得です!

 

ピックアップ記事

  1. そのまんま!ニッキー役ナターシャ・リオンの魅力!「オレンジ・イズ・ニュー・ブラッ…

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

  1. オレンジ・イズ・ニュー・ブラック

    マリッツァ役、新ドラマに抜擢!「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」64の人格を持…
  2. S2 感想・ネタバレ

    【グッド・プレイス】シーズン2−2 感想とネタバレ|エレノアの勘、鋭すぎ(笑)追…
  3. The OA

    The OA パート2|登場人物&キャストまとめ 新キャラから、気になる人物まで…
  4. オレンジ・イズ・ニュー・ブラック

    実はコメディ系!?リンダ役ベス・ドーヴァーの魅力!「オレンジ・イズ・ニュー・ブラ…
  5. アトランタ

    【アトランタ】シーズン1-6|セレブ友達にウンザリのヴァン。薬物検査に焦る!(ネ…
PAGE TOP