S2 感想・ネタバレ

【グッド・プレイス】シーズン2−4 感想とネタバレ|実存的危機って何?タハニとジェイソンがついに!?

(Netflix/グッド・プレイス引用)

マイケルに協力し、一緒にヴィッキーのプランに乗っかり、拷問を受けているフリをすることにしたエレノアたち。

マイケルの作戦通り、本当の「いいところ」へ行くことができるのでしょうか。

⇒【エレノア役はアナ雪のアナ

シーズン2-4「実存的危機」あらすじ

ヴィッキーはマイケルたちの作戦にまんまと騙され、自分たちの拷問がうまくいっていると思い込む。

タハニのソウルメイト役のクインストンは、タハニにパーティを準備させ、その横でそれ以上に派手なパーティをすることで、タハニに孤独に感じさせる拷問を企画する。

エレノアとマイケルはチディによる倫理の授業を受けるが、マイケルは永遠の命を持っているため、人間の哲学が全く理解できない。

そこでチディはマイケル達の「引退」に例えて人間の「死」を説明すると、マイケルは「死」の概念を理解しショックを受け、「実存的危機」に陥ってしまう。

エレノアは、変わり果てたマイケルを見て、自分の父親が亡くなった時のことを思い出す。

タハニは、ヴィッキー達以上のパーティーを開くべく奮闘するが、結局ヴィッキーには叶わず、惨めな気持ちになり落ち込んでしまう。

⇒【タハニの死因は?

結局、実存的危機ってナニ(笑)

割とあっさり「死の概念」を理解したマイケル。

初めて死ぬことについて考えた幼稚園児のような状態から、哲学をかじってシニカルぶった若者、そして空元気な中年へと一瞬で人生の心境の変化をたどっています(笑)

実存的危機って要するにアレですかね?死ぬのが怖すぎて、今生きていることすら無意味に感じてしまうってことですかね?

⇒【いいところの正体は?

エレノアの過去と死の恐怖

両親共々ヒドイ性格だったせいで、エレノアが今の性悪な性格になったのは過去にも出てきましたが、母親はよりヒドイですね。現状に落ち着いているのがまだマシなくらいです。

お父さんはすでに亡くなっており、多分どこかの「悪いところ」にいるはずなので、今後登場するかもしれませんね!

⇒【やってきたのは死後の世界?

タハニとジェイソンがついに!?

しれっとベッドインしてしまった二人。

思えばタハニはあまり褒められたことのない人生でしたから、ジェイソンのベタな慰めが効いたのかもしれません。黙っていればジェイソンは結構なイケメンですしね。

地味にタハニも、人生における絶望→立ち直りを経験したので、またちょっと人間関係が変わってくるかも?

今回はちょっと哲学的な?問いかけの多い回でしたねー。

第5話に続きます!

【こんな記事も読まれています】
⇒【エレノア役はアナ雪のアナ
⇒【タハニ役は初めての演技?
⇒【タハニの死因は?
⇒【バッドジャネットと登場!
⇒【ジャニュも偽物?

 

ピックアップ記事

  1. そのまんま!ニッキー役ナターシャ・リオンの魅力!「オレンジ・イズ・ニュー・ブラッ…

関連記事

  1. S2 感想・ネタバレ

    【グッド・プレイス】シーズン2−6 感想とネタバレ|ジャネットとお別れ?

    (Netflix/グッド・プレイス引用)タハニとジェイソンの仲…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

  1. The OA

    The OA パート2|登場人物&キャストまとめ 新キャラから、気になる人物まで…
  2. ザ・ホーンティング・オブ・ヒルハウス

    【ザ・ホーンティング・オブ・ヒルハウス】EP5 首折れ女の正体が明かされる!(ネ…
  3. S2 あらすじ・感想

    人生の三つ目の選択肢は意外なところにある?「マスター・オブ・ゼロ」2-7 ドアN…
  4. シーズン1・感想ネタバレ

    ナルコス:メキシコ編1-8|大麻畑壊滅、ラファの暴走(ネタバレ)
  5. シーズン1・感想ネタバレ

    ナルコス:メキシコ編1-7|コカインで組織は更に飛躍するか(ネタバレ)
PAGE TOP