S1 ネタバレ・感想

やっぱり接点はあった!「The SINNER -記憶を埋める女-」S1-2

(画像 NETFLIX/The SINNER -記憶を埋める女-引用)

ネタバレあらすじ|シーズン1 パート2

フランキー・ベルモントを殺害した罪で

法廷に立つ法廷に立つコーラ。

弁護士からの弁護を求めず、

すべての罪を認めると言う。

 

しかし判事は

コーラに前科がないこと、

殺人の動機が不明であることを考慮し、

コーラに裁判を行う能力があるかどうかの

精神鑑定を命じる。

 

ハリー刑事はコーラに裁判を受けるよう諭すが

コーラは裁判を受けたがらない。

 

コーラには過去病弱な妹のいた過去がフラッシュバックする。

コーラの家は厳格なカトリックで

叔母に貰ったお菓子を隠して宝物にするほど、

厳しい家庭だった。

 

ハリー刑事は、

コーラの家族が取材陣に囲まれて困っていることを

伝えると、コーラは自供を始める。

 

コーラは観念したように

フランキーと面識があったことを自供する。

5年前にクラブで出会い、

そのまま一夜を共にしたことで妊娠してしまったこと。

厳しいカトリック家庭で中絶できず、

車に飛び込んで自殺未遂を図り、

結果子供を死なせたことを明らかにする。

 

ハリー刑事はバンドの音楽をかけると

音楽を聞いたコーラは急に殺気立ち

ハリー刑事をフランキーを殺した時のように殴る。

 

やはり音楽に謎がある?

フランキーの音楽を聞いたコーラは

急にめちゃくちゃ殺気立ち、

ハリー刑事へ暴力をふるいます。

 

やはり、あの曲にはまだ謎があると見て

良いでしょう。

 

一方的に殴られたハリー刑事は気の毒でしたが、

彼は完全なるドマゾなのでむしろご褒・・

 

コーラに妙な執着があるのは

彼のスケベ心でしょうか・・・。

 

厳格な家庭って大変

コーラの育った家庭は、

どうやらかなり厳格な

カトリックの家庭のようですね。

 

他のドラマ作品なんかでもたまに出てきますが、

だいたいこういう厳格な家庭は異常犯罪者を

生み出してるイメージがあります(笑)

 

父が外出がちで、

他にやることのない母が、

どっぷり宗教にはまるパターンが

ヤバいですよね。

 

ちなみに、人は強く反省させると

表面的に取り繕うのがうまくなるだけで、

全く自身を顧みなくなるらしいですよ。

 

ハリー刑事の推察はお見事

第二話にして、揺るがぬド変態野郎のポジションを得たハリー刑事ですが、

推察はお見事です。

 

コーラ、あの曲がかかると器用に7回攻撃してくるんですね。

これまでの供述だと、この攻撃の意味は不明ですし、

地下?へと誘った女性も謎のままです。

 

頑張れハリー刑事!

ということで第3話に続きます!

 

ネトフリ派も納得!?アマプラ・オリジナルドラマがスゴイ

海外ドラマ界おいて圧倒的王者として君臨していたNetflixですが、
最近、Amazonの猛追がスゴイです。

Amazonプライムビデオでは、現在オリジナルドラマに力を入れており、
目の肥えたネトフリ派も納得の作品が、続々とリリースされています。

2020年。オススメのAmazonプライムビデオのオリジナル作品を
まとめましたので、ぜひチェックしてみてください!

→Amazonプライムビデオおすすめオリジナルドラマ10選【2020最新】

ピックアップ記事

  1. そのまんま!ニッキー役ナターシャ・リオンの魅力!「オレンジ・イズ・ニュー・ブラッ…

関連記事

  1. The SINNER

    コーラ役ジェシカ・ビールの魅力!「The SINNER -記憶を埋める女-」

    どうもうとの助です。おそばせながら「The sinner」見ました…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. バンダースナッチ ブラックミラー

カテゴリー

  1. S1 感想・ネタバレ

    「THIS IS US 36歳、これから」S1-10 感想とネタバレ|クリスマス…
  2. キャスト

    スタローン似を自負?「ベター・コール・ソウル」 マイク役ジョナサン・バンクス
  3. S5ネタバレ感想

    ブラック・ミラー シーズン5「アシュリー・トゥー」解説と感想!ネタバレ有…
  4. あらすじ・解説・ネタバレ

    あらすじと感想・考察(ネタバレあり)「ストレンジャー・シングス」シーズン2 第6…
  5. ザ・ホーンティング・オブ・ヒルハウス

    【ザ・ホーンティング・オブ・ヒルハウス】EP3 次女のテオは並外れた感性の持ち主…
PAGE TOP