S6 ネタバレ・感想

「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」6−9 思い込みを断て(ネタバレ有)

(画像 Netflix オレンジ・イズ・ニュー・ブラック引用/熟女好きが発覚したルスチェック)

ネタバレあらすじ<6−9 思い込みを断て>

⇒【前回のあらすじ

 

パイパーはキックベース大会を開催するため、

囚人たちに声をかけて回り署名を募るが

賛同が得られないばかりか、

キャロルに目をつけられる。

 

ダディは薬物が入手できないことの

時間稼ぎに、バーブには幻覚作用の強い薬物を

摂取させ、医務室送りにする。

 

ニッキーとブランカは、

Cブロックのギャングに暴行されて

医務室で治療を受けていると、

幻覚を見たバーブが搬送されてくる。

 

ニッキーはバーブの幻覚症状をなだめ、

バーブと仲良くなる。

 

メンドーサは

房内のエクササイズで

ルスチェックと踊ると、

妙な雰囲気になる。

 

メンドーサは

ルスチェックが興奮していることに気づくと、

ルスチェックに近づき

ギャングの抗争を抑えるようお願いする。

 

レッドは面会に来た息子から、

旦那が他の女と浮気していることを知り怒る。

その怒りを聞いたキャロルは

レッドを気に入り、自分のパートナーにする。

 

パイパーは署名を諦めそうになるが

メンドーサのアドバイスで、

ギャングたちに対抗することを決意し、

教会でマリアと和解し、

キックベース大会開催に足りる署名を集める。

 

テイスティの裁判が始まると、

カプートはテイスティの弁護団と一因として

証言に参加する。

そのことをリンダに攻められると、

MCCを辞めることにする、

 

テイスティは裁判に勝つために法律について勉強する。

シンディーは、罪悪感から徐々に体調を壊していく。

 

アライダは房内への薬物の密輸を手伝うことにする。

 

 

パイパーとマリアとの和解

ホッとするいいシーンでしたね。

復讐の連鎖の先に何もないことを認め、

仲直り、っていうのは、まあ、ありがちですが、

心温まりました。

 

パイパーがマリアに署名を渡すシーンで

ちょうど、パイパーの焼印が見えてしまうのは

すごい気の利いた演出だったなあ。

 

このドラマ、こういう細かい演出が本当に上手ですよね。

そんな事あったの、すっかり忘れてました(笑)

 

テイスティーの裁判の行方は?

テイスティーの裁判が始まりました。

ピスカテラの件での無実は晴らせるんでしょうか。

 

テイスティーサイドに世間的な同情はありそうですが、

それでも暴動に参加していた事実は覆せませんし、

MCC側に有利かなあと。

 

(ちなみに、このドラマではちょっとだけテイスティー役の人が出てきます。)

マスター・オブ・ゼロ

 

アライダの心境はいかに?

回り回って結局悪事に手を染める事にしたアライダ。

あーあという感じ、絶対どっかでバレるでしょこれ。

また刑務所に逆戻り?

ダヤの絵の上手い才能は何処へやら、

この親子はドツボにはまっていきますね・・。

 

それでは第10話に続きます!

 

【こんな記事も読まれています】
⇒【カプートとフィグがデート!?

⇒【マリッツァ役がヒーローに抜擢!

⇒【今度の舞台は重警備刑務所!

⇒【パイパー役テイラー・シリング

⇒【リンダ役は即興コメディ出身!?

ピックアップ記事

  1. そのまんま!ニッキー役ナターシャ・リオンの魅力!「オレンジ・イズ・ニュー・ブラッ…

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. バンダースナッチ ブラックミラー

カテゴリー

  1. あらすじ・解説・ネタバレ

    あらすじと感想・考察(ネタバレあり)「ストレンジャー・シングス」シーズン2 第2…
  2. S1 感想・ネタバレ

    【グッド・プレイス】シーズン1−7 感想とネタバレ|ジャネットが機能停止!?
  3. ブラック・ミラー引用

    S4ネタバレ感想

    ブラックミラー|「メタルヘッド」正体不明の殺人マシンとの攻防
  4. キャスト

    エル役のミリー・ボビー・ブラウン魅力に迫る!「ストレンジャー・シングス」ファッシ…
  5. マインドハンター

    【祝!】エド・ケンパー役がエミー賞ノミネート!「マインドハンター」キャメロン・ブ…
PAGE TOP