S6 ネタバレ・感想

重警備刑務所には序列がある?「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」S6−3 自分の身は自分で守る

(Netflix オレンジ・イズ・ニュー・ブラック引用/これまでにはなかった組み合わせのメンバー)

 

ピスカテラ殺害をFBIが捜査を初め、

プールにいたメンバーのうち誰かが殺害犯として起訴されようとしていた。

ネタバレあらすじ<S6−3 自分の身は自分で守る>

暴動で刑務所内で毛じらみが蔓延したことで、

囚人たちは髪の毛を刈られ、MCCのリンダも坊主になる。

リンダは無事刑務所から救出されるが、

MCCへ裁判か、給料を上げるかを迫る。

結局リンダはMCCの備品管理に復帰し、

今後の仕事のためにと、フィグと会食を約束する。

 

 

自殺未遂のフリーダは房に復帰するが、

重警備刑務所には自分を殺そうとする人物がいると言い

早速、掃除道具入れから薬品を盗む。

フリーダは、過去にキャロルという人物の

手下として行動していた。

 

重警備刑務所では長年、

CブロックとDブロックで抗争が続いており、

Cブロック時給の良い仕事を独占していたことで、

受刑者は豪華な生活をしており、Dブロックを見下している。

 

レッドは、FBIの取り調べをで

ピスカテラが死んだことを知る。

房の離れた他のメンバーに暗号で伝えるが、

パイパーは暗号を読み違え、

アレックスが死んだと勘違いする。

パイパーを自暴自棄となり、

素直に証言をしてしまう。

 

フリーダは過去にキャロルを裏切ったことで、

軽警備刑務所に移動していた。

再び重警備刑務所の戻ることを恐れたフリーダは

今度はレッドを裏切る証言をして、

キャロルのいないB棟に移動となる。

 

 

感想・考察

これまで軽警備では、

人種間でバラバラだったメンバーが

重警備に来たことで、団結するようになりましたね。

 

シャンプーを盗みにいく展開は

シンディー、モレロ、フラッカと

これまで相見えることのなかった組み合わせでした。

 

シーズンが進んで、

キャラクターが出尽くした感がありましたが

組み合わせが変われば、

また面白いシナジーが起きるかもしれませんね。

 

これまで人種別だったチームのミックスは

本シーズンのキモかも知れませんね。

 

リンダとフィグの会食も楽しみです。

絶対カプートの件にたどり着くんでしょうが

お互いどういう反応になるのか楽しみです。

ライバルがいることを知って

お互い燃え上がってしまうんでしょうか(笑)

 

レッドの立場がいよいよ危うくなってきましたが、

ジェスチャーシーンがウケましたね(笑)

刑務所なのに、こういうゆる〜いノリがあるのが、

このドラマの魅力かと(笑)

パイパーが暗号を読み間違えたのも無理はありません(笑)

 

行方不明のアレックスが、今のところ一切登場していないのが、

だんだん気になり始めました。

意外と軽警備刑務所にいたりして(笑)

 

それでは第4話に続きます!

 

 

 

 

ピックアップ記事

  1. そのまんま!ニッキー役ナターシャ・リオンの魅力!「オレンジ・イズ・ニュー・ブラッ…

関連記事

  1. S6 ネタバレ・感想

    「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」6−9 思い込みを断て(ネタバレ有)

    (画像 Netflix オレンジ・イズ・ニュー・ブラック引用/熟女好き…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

  1. S1 あらすじ・感想

    レイチェルのおばあちゃんとデート?「マスター・オブ・ゼロ」1-8 オールドピープ…
  2. マインドハンター

    新たな9人の殺人犯が登場!?「 マインドハンター シーズン2」後編
  3. S1 ネタバレ・感想

    コーラの記憶の点が繋がり出す「The SINNER -記憶を埋める女-」S1-4…
  4. S2 ネタバレ・感想

    【アメリカを荒らす者たち】S2-6 感想とネタバレ|やっぱりバスケ部が怪しい?エ…
  5. S2 ネタバレ感想

    スタートレック:ディスカバリー|2-6 ネタバレ感想|サルーの故郷カミナーへ
PAGE TOP