S6 ネタバレ・感想

今度は重警備刑務所が舞台?「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」S6−1 一難去ってまた百難

(Netflix オレンジ・イズ・ニュー・ブラック引用)

 

昔の悪さが大事になり、刑務所入りしてしまった

白人女性パイパー・チャップマンの刑務所での日常を描く

実話小説を元にしたNetflixオリジナルドラマ、

「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」シーズン6、

レポートしていきます!

⇒【パイパー役テイラー・シリング

⇒【海外ドラマ好きの動画配信サービス選び

ネタバレあらすじ<S6−1 一難去ってまた百難>

暴動の首謀者と見なされたパイパーたちは、

重警備刑務所に移送されていた。

 

暴動を鎮圧しようとした突入部隊は、

誤ってピスカテラを射殺してしまったことを

パイパーたちのせいにしようとしていた。

 

暴動で過酷な環境にさらされ、

慣れない場所に連れてこられたクレイジー・アイズは

幻覚を見るようになっていた。

 

シンディはプールでの出来事を

見ていないというようにクレイジーアイズに言うが、

それにより、混乱はますますひどくなる。

 

フリーダは重警備刑務所を嫌い、

手首を切って医務室に運ばれる。

 

テイスティは、

結局、プッセイの死を公にすることができず、

刑務所での不当な扱いは何一つ変えられなかったことに絶望し、

全てに無気力となっていた。

 

ダヤナラは暴動を先導したことが重警備刑務所でも噂となり

受刑者からアプローチをかけられていた。

メンドーサとマリアは喧嘩になるが、

刑務官に止められ、仲直りとしてキスを強要される。

 

中核と見なされたプールにいたメンバーのうち、

アレックスだけの姿が見当たらない。

 

パイパーはアレックスがいないことに騒ぎ立てると、

重警備刑務所の受刑者であるマディソンに倒され、

医務室に送られる。

 

感想・考察

なるほど、シーズン6はこれまで話にしか出てこなかった

重警備刑務所にステージが移るわけですね。

 

刑務官たちは相変わらず嫌な奴ばかり、

ピスカテラがいた重警備刑務所だけあって、

容赦なく暴力を振るってきますね。

プリズンブレイクっぽい刑務官の荒っぽさです。

 

ふんわり刑務官ばっかりだった、

初期の軽警備刑務所が懐かしいです。

テイスティかわいそう・・・。

 

そして、マディソンという新キャラ登場ですね。

そんなに悪そうな感じもしませんが、

レッドに性根の悪さに目をつけられていましたし

パイパーを一発KOするあたり、

なかなか手強そうです。

 

一体なんの罪で収監されてるんでしょうか。

このドラマ、刑務所に入るまでの個別ストーリーが面白いんですが、

女性の場合、根っからのワルというより、

よくない環境にいたことで、悪事に手を出し、

犯罪者となってしまうことが多かったですが、この人はいかに・・・。

 

このメンバーのうち、

誰か、もしくは全員にピスカテラ殺害の容疑を

被せようとしてる流れっぽいですが、

そうなると誰かが、最悪終身刑になってしまうかもしれません。

 

囚人という信用ゼロの環境で、

いかに自分たちの潔白を証明できるのか!

 

第2話に続きます!

 

【こんな記事も読まれています】
⇒【マリッツァ役がヒーローに抜擢!

⇒【パイパー役テイラー・シリング

⇒【海外ドラマ好きの動画配信サービス選び

ピックアップ記事

  1. そのまんま!ニッキー役ナターシャ・リオンの魅力!「オレンジ・イズ・ニュー・ブラッ…

関連記事

  1. S6 ネタバレ・感想

    ニッキー懲役70年の危機「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」S6−4 心の声を言葉に

    (Netflix オレンジ・イズ・ニュー・ブラック 引用/レッドを裏切…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

  1. S2 ネタバレ感想

    スタートレックディスカバリー2-9 感想|エアリアムの最期!黒幕発覚?
  2. S1 ネタバレあらすじ・感想

    ジャンプ航法すごすぎ!「スタートレック・ディスカバリー」1-4 殺戮者のナイフは…
  3. マニアック

    【NETFLIX マニアック】第10話 感想・ネタバレ|治験終了。3つ目の選択…
  4. S1 ネタバレあらすじ・感想

    ロルカの秘密が明かされる?「スタートレック・ディスカバリー」1-5 我に苦痛を与…
  5. S3 感想・ネタバレ

    【グッド・プレイス】シーズン3−7 感想とネタバレ|リブートの記憶を呼び醒まし、…
PAGE TOP