S1 ネタバレあらすじ・感想

ロルカの秘密が明かされる?「スタートレック・ディスカバリー」1-5 我に苦痛を与えよ

(Netflix スタートレック・ディスカバリー引用/アッシュ・タイラー大尉には秘密が・・・?)

 

マイケルはクマムシの性質を研究し、活性胞子転移ドライブの実用化に成功した。

USSディスカバリーは宇宙艦隊で唯一無二の船となった。

ネタバレあらすじ<1−5 我に苦痛を与えよ>

宇宙艦隊司令部での会議で、ディスカバリーの貴重性から

戦闘の第一線から離れるように言われ、反発するロルカ船長。

宇宙基地からの帰還中に、クリンゴンに囚われてしまう。

クリンゴン船の牢屋では、ハリー・マッドとアッシュ・タイラー大尉に出会う。

 

ロルカ船長はクリンゴンのルレルに拷問されるが、

マッドの裏切りを見抜き、タイラーと協力して脱出する。

 

ロルカ船長は以前はUSSブランの船長であり、

クリンゴンとの戦闘の際、自分だけ脱出して艦を自爆させたことを明かす。

その時のことを忘れないために、治せる目の治療をしていなかった。

 

マイケルは、クマムシが胞子ドライブを使うたびに衰弱していることに気づき、

スタメッツ大尉を説得し、クマムシの遺伝子を移植して、

胞子ドライブの道案内をできる生物を探すことにする。

 

サルーはディスカバリーの臨時の船長となるが、

クマムシが弱っている事実を無視して

ジャンプを使ったため、クマムシを休眠させてしまう。

 

ロルカ達を回収し、クリンゴン領域からの脱出には

ジャンプが必要だったが、クマムシはもう使えない。

 

スタメッツは自身の体にクマムシのDNAを打ち込むことで、

ディスカバリーをジャンプさせる。

 

サルーはマイケルに対し謝罪し、

マイケルに対して嫉妬していたことを話す。

マイケルはジョージャウの形見である、望遠鏡を渡す。

 

マイケルはサルーの命令で

クマムシを宇宙へと開放する。

 

感想・考察

今回一番体を張ったのはスタメッツ大尉でしたね。

自分自身にクマムシのDNAを打ち込んで、

数百メートルはあろう、宇宙船をジャンプさせてるわけですかから。

 

同性愛者で、船医ヒューと恋人関係ってのは

本当に今っぽい設定だなと。

 

最後のシーン、

恋人との幸せなシーンから一転、鏡に残ったスタメッツのシーンは

普通に寒気がしました(笑)

完全にホラー映画じゃないですか・・・。

スタメッツ大尉、

次元を超越した存在となってしまったんでしょうか・・・。

 

新キャラも登場しました。アッシュ大尉です。

前回死んでしまった、保安部長のポジションに収まりそうですね。

これまでのスタートレックにはいなかった、今っぽいイケメンです。

サッカー選手とかにいそうな感じですね。

 

ディスカバリーはこれまでのスタトレとは違い、

1話完結というよりは、一本の大きなストーリーを描いていく

方向っぽいですね。

 

それでは第6話に続きます!

 

 

 

ピックアップ記事

  1. そのまんま!ニッキー役ナターシャ・リオンの魅力!「オレンジ・イズ・ニュー・ブラッ…

関連記事

  1. S2 ネタバレ感想

    スタートレックディスカバリー2-9 感想|エアリアムの最期!黒幕発覚?

    (Netflix/スター・トレック:ディスカバリー引用)マイケ…

  2. S2 ネタバレ感想

    スタートレック:ディスカバリー|2-7 ネタバレ感想|スポック登場!

    (Netflix/スター・トレック:ディスカバリー引用)明らか…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

  1. シーズン4 ネタバレ・感想

    【ベター・コール・ソウル】S4-7 感想とネタバレ|ジミーとキムはそれぞれの道へ…
  2. あらすじ・感想・考察

    シーズン3製作へ!「サンタクラリータ・ダイエット」2019年4月ごろ?
  3. ベター・コール・ソウル

    発表はやっ!シーズン5へ継続決定!「ベター・コール・ソウル」どんなストーリーにな…
  4. オレンジ・イズ・ニュー・ブラック

    ドラマと似た境遇…ペンサタッキー役タリン・マニングの魅力!「オレンジ・イズ・ニュ…
  5. ウォーキング・デッド

    「鉄拳」のキャラに! ニーガン役ジェフリー・ディーン・モーガン【ウォーキング・デ…
PAGE TOP