キャスト

マイク役来日公演!「ストレンジャー・シングス」フィン・ヴォルフハルトが自身のバンド・カルプルニアで初来日!

(Calpurnia official site)

 

Netflixオリジナルドラマとして配信されるやたちまち

大ヒットを記録した「ストレジャーシングス 未知の世界」。

登場したキャストも次々をスターダムに押しあげ、

主要メンバーだったキャストは今や各分野で引っ張りだこの様相です。

 

そんな中、作中ではマイクを演じたフィン・ヴォルフハルトが来日を果たすことが決定しました!

しかもバンドの単独公演で!

 

フィン率いるCalpurnia(カルプルニア)来日初公演!

かねてより、地元であるカナダのバンクーバーでバンド活動を続けていたフィン。

バンド名はCalpurnia(カルプルニア)で女性の名前を意味するのだとか。

 

ガレージロックバンド、ツイン・ピークスのフロントマンであ

ケイディエン・レイク・ジェームスのプロデュースにより制作された

デビューEP「Scout スカウト」 がリリースされ、フィンの活躍に加え

バンドの知名度も向上したことで、音楽好きの間でも話題となり今回の公演が決定したのだとか。

 

来日公演は2018年11月17日(土)東京新代田のFeverで開催されるのだそう。

フィンのファンならぜひ参加したいですね!

 

Calpurniaはこんな音楽性

Calpniaの音楽性は、ガレージロックバンド出身のプロデューサーだけあって

気合の入ったロックミュージックというよりは、

仲間同士でゆる〜いノリで演奏しているような生感のあるバンドサウンド。

 

デビューシングルの「CITY BOY」はその名の通り、

都会をハイセンスに生きるティーンエイジャーの雰囲気が

感じられる一曲です。

 

 

しかしフィンたちはクラシックなロックミュージックから最新のオルタナバンドまで

聞き込んでいるとので、ところどころオールドロックやカントリーミュージックの面影も感じさせる。

若干15歳ながらとっても「通」なサウンドに仕上がっています。

 

フィン、日本を楽しんで!

ライブをするのも、日本のサブカルチャー発信源の一つである下北沢に近い新代田。

いやーわかっていますねー。という印象です。

 

公演は11月、「ストレンジャー・シングス」のシーズン3は

2019年配信とのことなので、シーズン3への期待を膨らませる意味でも

ライブにいってみてもいいかもしれません。

 

メンバー全員が新しい音楽を探すことに必死、とインタビューでも語っていますので、

ぜひ下北沢各所にあるレコードショップをディグっていってもらいたいですね!

フィン、ぜひ日本を楽しんで!

 

Calpurnia 日本公演のオフィシャルサイトはこちら!

http://ynos.tv/hostessclub/schedule/20181117.html

 

ピックアップ記事

  1. そのまんま!ニッキー役ナターシャ・リオンの魅力!「オレンジ・イズ・ニュー・ブラッ…

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

  1. グッド・プレイス|シーズン3|登場人物・キャストのまとめ

    S3 感想・ネタバレ

    グッド・プレイス|シーズン3|登場人物・キャストのまとめ
  2. S8 感想・ネタバレ

    ヌードモデル経験も?ロジータ役クリスチャン・セラトス【ウォーキング・デッド】
  3. S6 ネタバレ・感想

    一瞬でわかるシーズン6!【前編】「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」ネタバレ総集…
  4. S9 感想・ネタバレ

    ウォーキングデッド|シーズン9-16話ネタバレ感想|無線に新たな声が!ニーガンも…
  5. マニアック

    【NETFLIX マニアック】第6話 感想・ネタバレ|マザーコンピューターがう…
PAGE TOP