シーズン2 ネタバレ・感想

クラクションの主は?「ベター・コール・ソウル」2-10 引き金(ネタバレあり)

(画像Netflix ベター・コール・ソウル引用/ヘクターに狙いを定めるマイク)

キムはメサヴェルデの仕事を取り戻すことができた。

しかし、それはジミーが改ざんした書類のおかげだった。

 

事情を察したチャックはジミーを問い詰めるが、

それを見ていたキムは、

何よりチャックの傲慢さが原因であると怒る。

 

しかし、改ざんのことも察したキムは、危ない橋であることをジミーに確認した。

 

一方のマイクは自分のヘクターへの復讐のせいで、

関係ない一般人を巻き込んでしまったことにショックを受ける。

 

ネタバレあらすじ<2-10 引き金>

過去の回想シーンから始まる。

死に際の母を見守るチャックとジミー。

死に際、チャックだけが母を見守っていたが、

意識のない母が最後に発した言葉は「ジミー」だった。

 

シーンは現代に戻る。

コピーショップの前で倒れるチャックを見ていられなくジミーは、チャックを介抱して救急車を呼ぶ。病院で意識を取り戻したチャックは、ジミーの登場が早かったことで店の買収したこと疑うが、エルネストが自分が読んだと嘘をつく。エルネストはジミーにきついチャックを気の毒に思って嘘をついたと言う。

翌朝、チャックは目を覚ます。ジミーはチャックを自宅へ戻す。

 

マイクに襲撃されたトラックの運転手は、

共謀を疑われ殺される寸前だった。

マイクは闇業者からライフルを仕入れ、

サラマンカ一家の隠れ家でヘクターを狙撃しようとしていた。

しかし、ナチョが邪魔になりヘクターを狙撃できないででいると、

運転手は殺される。

 

ヘクターを殺すチャンスを伺っていると、

遠くから自分の車のクラクション音が聞こえる。

慌てて車に戻ると、「殺すな」のメモ書きがあった。

 

ジミーはチャックの家に行くと、

部屋中がエマージェンシーブランケットで覆われていた。

自分のミスを責め、弁護士を辞めるというチャックを見て、

ジミーは、あの書類のミスは自分の事だったと白状する。

チャックは秘密裏にそれを録音していた。

 

感想・考察

チャックがジミーを見習ったのか

ジミーに対してペテン劇を決めていましたね!

さすが兄弟って感じでしょうか(笑)

まんまと自白を録音されたジミー。

これはピンチですね。

 

一方のマイク。

なかなか緊張感のある展開でした。

ライフル屋の親父は裏稼業とは思えないほど

良い人そうでしたね。

 

あのクラクションの主は一体誰なのか?

ヘクター一味はあの場に全員いたので違うでしょう

(トゥコは刑務所ですが)

 

という事はジミーですかね?

あと関係者といえば、義理の娘のステーシーや、

クリームパイの男(名前忘れた)くらいしかいません。

ステイシーの家にあった銃痕も何か関係しているのかも知れませんね。

 

ナチョが第三者に手配させた可能性もありますが、

彼は自分で動くのは得意そうですが、あまり人を使うイメージがありません。

 

それではシーズン3に続きます!

ピックアップ記事

  1. そのまんま!ニッキー役ナターシャ・リオンの魅力!「オレンジ・イズ・ニュー・ブラッ…

関連記事

  1. キャスト

    実は一流コメディアン! ジミー役ボブ・オデンカーク「ベター・コール・ソウル」

    「ベター・コール・ソウル」面白いですね!というわけで、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

  1. シーズン1 ネタバレ・感想

    キレ方が尋常じゃないマフィア「ベター・コール・ソウル」1-2 トゥコ(ネタバレあ…
  2. シーズン1 ネタバレ・感想

    ぜーんぶ自作自演!「ベター・コール・ソウル」1-4 ヒーロー(ネタバレあり)
  3. S9 感想・ネタバレ

    ウォーキングデッド考察|シーズン9後半ネタバレ・ニーガンがミショーン狙う?
  4. S2 感想・ネタバレ

    【グッド・プレイス】シーズン2−6 感想とネタバレ|ジャネットとお別れ?
  5. 考察・小ネタ

    シーズン3への伏線「ストレンジャー・シングス」考察《後編》登場人物たちの恋愛模様…
PAGE TOP