あらすじ・感想・考察

シーラ人間に戻る!?「サンタクラリータ・ダイエット」1-10 最終話 不死者殺すにゃ刃物はいらぬ(ネタバレあり)

Netflix サンタクラリータダイエット ついにジョエルの指にガブリ

なんとか見つけ出した、不死の生き物を研究しているという元国立疫病センターの研究者。マウスを不死状態にして研究していることから、やっと期待できそうな人物を発見しました。

一方のシーラは指が取れたり、目玉が定まらなかったりと、だんだんと身体の崩壊が始まっている様子。本人は全然ハイテンションでそんなこと御構い無しで人生エンジョイ中だけど、実はいよいよマズイ状態になっているんじゃ?

この研究者頼むぞーなんとかしてくれー(笑)

あらすじ<1-10 不死者殺すにゃ刃物はいらぬ>


天才として生まれ育ったコーラ博士は、若くして博士号を取得して国立疫病センターで研究者として働いていた。

ある時、山奥で一家が死んだ人間い食べられた事件を知り、不死のウイルスに着目するも、研究室で笑いものになり追い出され、1人で研究を行っていた。

コーラ博士を迎え入れるシーラとジョエル。コーラ博士はシーラに興味津々。シーラを様々な角度から調べていく。

コーラによると、長年の研究の末、ゾンビ状態に対して効果のある薬を開発したが、それは治す薬ではなく、ゾンビ化の進行を止める効果しかないという。まだネズミ程度にしか効かない量しか生成しできておらず、人間に効く量の薬を作るのに必要なのはセルビア人の胆汁であった。ジョエルはしぶしぶ校長のおばあちゃんの胆汁を取りにいくのだった・・・。

感想・考察


シーズン1終わっちゃいました〜。なんとなく予想してましたが、全然解決できなかったですね(笑)。

あの博士、天才キャラかと思いきや、さすがにこのドラマだけあっていい感じ癖のあるコミュ症キャラでした(笑)結構美人な人でしたが、理系の人はだいたいあんな感じなのがアメリカドラマの定番な気もします(笑)

セルビアのおばあちゃんのとこに大の大人がバケツ持っていくシーンはシュールすぎました。おばあちゃんが不憫すぎるし、そりゃあ保安官に問答無用で攻撃されますって(笑)

シーラの凶暴化が徐々に出初めていましたが、今後も放っておくと本格的にゾンビになってしまうんでしょうか?なんとなく今後も他のゾンビが登場するような気がします。

シーズン1を通して、あの街にもいられなくなりそうなくらい暴れているハモンド一家ですが、出てったらタイトルが台無しになっちゃうんでそこは大丈夫でしょう!本業の不動産を全然売ってないですが、無事暮らしていけるのか気になります(笑)

それでは「サンタクラリータ・ダイエット」シーズン2へ続きます!!

ピックアップ記事

  1. そのまんま!ニッキー役ナターシャ・リオンの魅力!「オレンジ・イズ・ニュー・ブラッ…

関連記事

  1. あらすじ・感想・考察

    お腹が減ったらすぐ殺す!?「サンタクラリータ・ダイエット」1-3 人殺しもやむなし

    ゾンビであることを徐々に受け入れ始めたシーラとジョエルそしてア…

  2. あらすじ・感想・考察

    死体を持ってビーチに行こう!「サンタクラリータ・ダイエット」1-7 挙動不審か冷酷か

    追い詰められたジョエルはついにダンに手を出してしまった。押収品…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

  1. S2 感想・ネタバレ

    【グッド・プレイス】シーズン2−9 感想とネタバレ|今の自分は本当にベストバージ…
  2. S8 感想・ネタバレ

    【ウォーキング・デッド】S8-3 感想|モーガン暴走!エゼキエルに罠が!(ネタバ…
  3. マインドハンター

    【勝手に予想!】マインドハンターシーズン2のあれこれ。今後の展開はいかに!?
  4. S9 感想・ネタバレ

    トーキング・デッド|S9-6 町の審査会|ジュディス役ケイリーは天才子役
  5. S8 感想・ネタバレ

    【ウォーキング・デッド】S8-7 感想|ユージーンの葛藤、ジェイディスを(ネタバ…
PAGE TOP