あらすじ・解説・ネタバレ

あらすじと感想・考察(ネタバレあり)「ストレンジャー・シングス」シーズン2 最終話 第9章《ゲート》

(Netflix/Stranger Thingsより引用)

ついにシーズン2も最終回です!

押し寄せるデモゴルゴンの群れ。

マインドフレイヤーを倒せるのか?

ウィルは支配から解放されるのか?

そしてゲートを閉じることはできるのでしょうか!?

「ストレンジャー・シングス」シーズン2

最終話 第9章《ゲート》

解説していきたいと思います!!!

 

エル、ホーキンスに戻る!

およそ1年ぶりの再開を喜ぶウィルとエル。

ウィルはホッパーへ

エルを隠していたことに怒りをあらわにする。

「ゲートを閉じろ」

ウィルからのメッセージに

エルは決意を固め、

ホッパーとともにホーキンス研究所へ向かう。

ホッパーは自分の娘を失った恐怖から

エルに過保護なってしまった事を謝る。

 

ホッパーがエルに対して

「MTVのパンクガールみたいな格好」とか

言ってたのにクスっとしました。笑

この時代ちょうどMTVの全盛期でもあるんですよね。

 

ウィルを救う方法は?

小型のデモゴルゴンをデモドッグと名付けるダスティン。

マイク達はゲートを閉じてマインドフレイヤーとの

繋がりが絶たれるとウィルも死ぬ事に気づく。

ウィルの体内からマイドフレイヤーの分身を

追い出すことを決意。

その作戦は寒さを好むマインドフレイヤーを

熱で追い出す事だった。

 

ダスティンのネーミングセンスが冴えてますね!笑

シリアスな展開でも彼がいると明るくなります。

 

 

 

対決!スティーブvsビリー!

残されたスティーブと子供達。

トンネルの中心部に火を放ち、

デモドッグの注意を引くことを思いつく。

そこに現れるビリー。スティーブと喧嘩になる。

凶器を使ってスティーブを追い詰めるも

マックスに麻酔薬を打たれダウン。

トンネルの中止のある、かぼちゃ畑を目指す。

 

ここでビリーの登場ですね!

マイクの母を口説いたり、

喧嘩の時のクレイジーな仕草といい

なかなかキャラが立ってますよね!

今後も活躍はあるのか!?

 

マインドフレイヤーをウィルから追いだせ!

ホッパーの山小屋へウィルを連れてきた

ジョイス達。

大量にストーブを焚き、

ウィルを温める。

するとウィルは苦しみだし

ついに、大量のマインドフレイヤーの

分身を吐き出す。

 

この苦しむ時のウィル役のノア・シュナップは

まさに迫真の演技でした!

 

 

デモドッグの巣に発火!

かぼちゃ畑からトンネルへ入り、

中心部にきたスティーブ達。

そこは大量のデモドッグの卵がある場所だった。

油を撒いて、火を放つスティーブ。

すると研究所のデモドッグ達も苦しみだし、

反転してトンネルの中心部に向かう。

逃げるスティーブ達の前にデモドッグが現れるが、

それはダスティンが可愛がったダートだった。

ダスティンはヌガーを食べさせ時間を稼ぎ、

トンネルから抜け出す。

 

ここでダスティンとダートの伏線が活きるとは!

本当に練られたストーリーに感心します。

ダスティン。デモドッグ使いになったりしないでしょうか。笑

ゲートを閉じろ!

すべての準備が整い、

ゲートを閉じるエル。

しかしゲートが巨大すぎて、

閉じられない。

ゲートの先には巨大なマインドフレイヤーの影が現れる。

エルは怒りを爆発させ、

パワーを最大にまで高めゲートを閉じる。

すると無数のデモドッグ達も急に力を失い、

死んでゆく。

 

ついにゲートを閉じる事に成功しましたね。

エルの能力は怒りで増大されましたが、

負の感情に身を委ねると、

ダークサイドに堕ちてしまうものでもあります。

今後エルの暴走というパターンもあり得るかもしれません。

 

その後

マレーの読み通り、

研究所を化学薬品の問題として

公にする事に成功。

ホーキンスに平和が戻ります。

エルは特別にホッパーの

子供として出生が認められる。

ホーキンス中学校のダンスパーティーで

各々が思いを巡らせる中、

裏側の世界では

マインドフレイヤーの影がうごめいていた。

 

終わってしまいました!

このダンスパーティーのシーン、

2シーズンを通して成長した

各々の思いが交錯する、

本当に素敵なシーンですね!

BGMに使われた

THE POICEの「Every Breath You Take」が

ニクいですね!笑 青春感ハンパないです。

 

そして最後のマインドフレイヤー。

エルもゲートを閉じただけで、

この怪物は倒せていません。

シーズン3は一体どうなってしまうんでしょうか!?

ううー見たい!待てない!

 

ネトフリ派も納得!?アマプラ・オリジナルドラマがスゴイ

海外ドラマ界おいて圧倒的王者として君臨していたNetflixですが、
最近、Amazonの猛追がスゴイです。

Amazonプライムビデオでは、現在オリジナルドラマに力を入れており、
目の肥えたネトフリ派も納得の作品が、続々とリリースされています。

2020年。オススメのAmazonプライムビデオのオリジナル作品を
まとめましたので、ぜひチェックしてみてください!

→Amazonプライムビデオおすすめオリジナルドラマ10選【2020最新】

ピックアップ記事

  1. そのまんま!ニッキー役ナターシャ・リオンの魅力!「オレンジ・イズ・ニュー・ブラッ…

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

  1. あらすじ・感想・考察

    ついにゾンビの治療方法発見か!?「サンタクラリータ・ダイエット」1-9 古代セル…
  2. キャスト

    ダスティン役のゲイテン・マタラッツォの魅力に迫る!「ストレンジャー・シングス」愛…
  3. S1 あらすじ・感想

    やっぱり独身が気楽?「マスター・オブ・ゼロ」1-1 プランB
  4. S2 ネタバレ・感想

    【アメリカを荒らす者たち】S2-5 感想とネタバレ|第4の犯行は既に起きていた!…
  5. S8 感想・ネタバレ

    【ウォーキング・デッド】S8-11 感想|ニーガンの新兵器!?(ネタバレあり)
PAGE TOP